京都帝酸株式会社は工業ガス及び医療ガスの専門家としてお客様をサポートします。

会社の特徴

会社の特徴

京都帝酸株式会社、少々古めかしい社名ですが、会社としての歴史は60年以上。京都を地盤に、堅実な経営を実践してきました。

溶接からハイテク産業に至るまで、ありとあらゆる技術領域で 必要とされているため、安定したマーケットを形成している点が大きなメリットです。企業基盤の安定化にもつながっています。また、会社設立の経緯についても、少しだけご説明させていただきます。

エア・リキード社地球を取り巻く大気の空気を、資源として活用出来ないだろうか、今世紀の初めに一人のフランス人技術者が描い夢、そして液体空気という形で 実現された技術が始まりました。そして設立された会社がエア・リキード社です。

エア・リキード社は、工業ガスでは、世界最大のシェアーを誇る ガスのトップメーカーです。そのエア・リキード社が1907年、大阪で日本初の酸素を製造しました。

そして、エア・リキードグループのテイサン株式会社が日本に誕生しました。 テイサン株式会社は1998年4月1日より日本エア・リキード株式会社に社名変更し、日本エア・リキード株式会社は、2003年1月6日にジャパン・エア・ガシズ株式会社になりました。

当時、日本エア・リキード株式会社は京都に、地場企業としてあった京都酸素株式会社と合弁会社「京都帝酸株式会社」を1956年(昭和31年)に設立しました。

現在も京都帝酸株式会社は日本エア・リキード株式会社ジャパン・エア・ガシズ社の工業ガス販売関連会社として京都及び滋賀地区の地域社会に貢献し、世界のエア・リキードグループの一員として活躍しています。

京都帝酸株式会社は世界トップシェアを誇る海外企業と密接な関わりがあるため、外資系企業の持つオープンでロジカルな雰囲気も漂っているのではないかと思っています。

その意味では、単に古いだけの会社ではありません。若い皆さんも、自由にノビノビと働くことのできる環境が揃っていると確信しています。

実際に話を聞くまでは、少々、判りづらい会社に思えるでしょうが、決して特殊な存在ではないのです。ぜひ一度、セミナーに足を運んでみてください。そして皆さんの夢も聞かせてください。

お気軽にお問合せください TEL 075-861-1181


京都帝酸株式会社では品質向上と地球環境、地域社会への貢献を目指し、国際基準規格ISO9001・ISO14001を取得しています。



京都帝酸株式会社は世界の産業ガスリーディングカンパニーと技術を共有しています。
https://industry.airliquide.jp

PAGETOP
Copyright © 京都帝酸株式会社 All Rights Reserved.